海外旅行前、海外留学前、ワーキングホリデー前の気になるお金の管理事情

海外旅行、海外留学、ワーキングホリデーを考えている方、こんにちは!今回は海外生活でのお金の管理事情についてご紹介いたします。

いくら現地の通貨を引き出して持っていけばいいの??それとも海外でおろせばいいの?クレジットカードを持って行くのは怖いけどやっぱり作ったほうがいい?どの会社のクレジットカードを作るべきか!
ご留学前、ご旅行前、ワーキングホリデー前に
上記の不安解消しましょう!!

いくら現地の通貨を引き出して持っていけばいいの??それとも海外でおろせばいいの?

まずこちら、大金を持って動き回るのは少し怖いですよね。私自身も海外で大金を持って歩くのはやはり少し怖く感じますね。滞在する先に金庫がある場合がありますがその中に入れて一安心にならないでください!金庫を開けて取られてしまったり、キャリーバックのチャックを壊され盗まれたり、これらは信じられないですが本当にあったことなんです。このようなことを防ぐためにキャッシュパスポートという選択肢があります。

キャッシュパスポートって??とお思いの方!このカードは海外でお金を下すことが出来る機能+マスターカード付きのカードになります。

キャッシュパスポートでのお金のおろし方。

1、チャージする。
2、マスターカード対応のATMで現金通貨を引き出し。 たったこれだけ!!
チャージした分でしか使えなく、他の銀行からネットでチャージすることによってまた使うことが可能です。

キャッシュパスポートのメリット

★未成年でも作ることができること。
★1週間程度でカードが届くこと。
★世界210ヶ国以上の国や地域のマスターカード対応ATMや加盟店で使うことができること。
★紛失しても安心のスペアカード付き。
★トラブル時には24時間365日のカードサービスがサポートしてくれること。
★専用のWEBサイトのマイアカウントで残高確認も常に可能。

公式URL:https://www.jpcashpassport.jp/

どの会社のクレジットカードを作るべきか!

次にこちらをご紹介いたします。キャッシュパスポートはマスターズカードでしたが、一体どこのクレジットカードを作れば1番安心できるでしょうか。やはりそれは皆さんがきっとお考えの通りVISAカードですね。VISAカードは多くの国で使え、1枚持っていけば使えない場所はない!と言えるほどオーソドックスなカードです。

でもやはりクレジット機能がついたカードって、万が一紛失してしまった場合や不正に使われてしまった場合は・・・と心配な方も多くいらっしゃるかと思います。そんな方には三菱UFJデビットがオススメです。
キャッシュパスポート同様VISAカード対応の海外ATMからいつでもお金を引き落とすことも可能+VISAのクレジット機能がついています。クレジットを使うと口座から即時に引き落としをしてくれるため使いすぎの心配もありません!

メリット

★15歳からカードを作ることができる。
★23歳以下は年会費無料
★24歳以上も年間10万円以上使われている方は年会費無料
★キャッシュレスな暮らしができていつでも身軽
★現地でチャージする必要がない
★マイアカウントに加えご利用毎にメールが届くので安心!
★デビットカードも気付き次第カードをすぐに止めることができるのもメリット。

公式URL:http://www.bk.mufg.jp/tsukau/debit/visa/lp/201711/index.html?banner_id=b396235

アルバイトやお仕事を始めるまで、外国で私たちが銀行口座を作ることはとっても難しいことです。怖いと思われがちなクレジットカード。今回ご紹介をしたキャッシュパスポートとデビットカードを使って賢く海外生活を満喫してくださいね!

無料留学転職カウンセリング
六本木オフィスでの直接カウンセリングも可能です。

名前

メールアドレス
au, softbank, docomoなどの携帯キャリアのアドレスはエラーになることが多いためお控えください。

電話番号

生年月日

住所

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考