留学転職~転職面接に必要な英語資格とは②

留学転職面接でアピールできる英語試験、その②

職場で英語を使える部署を目指したい、留学で伸ばした英語力をアピールしたいなど、面接で「留学経験」「英語力」を出来るだけアピールしたですね。ただ、海外進出が増えている企業にとっては「英語力でのコミュニケーション能力」という即戦力は必須になってきているのが現状です。そのため留学で素晴らしい経験を話せたとしても、留学転職面接において、即戦力を証明できなければ意味がありません。留学をしているからすごい!と思われる時代ではもうないのです。留学で得た実用的な英語力を面接官に伝えるためには、英語資格のスコアで証明する事が一番の説得力となります。

英語実用検定(英検)

受講料 2500~8400円

有効期限 なし

「英検」で知られている、日本国内では誰もが耳にしたことのある試験のうちの1つです。
日本で一番古い英語試験で、5級から1級までのレベルに分かれていて1級へ近づくほどレベルは上がってきます。
3級以上から実際の面接官との面接もあるのでスピーキング力も図ることが可能です。

基本的な試験内容としては一次試験にて筆記試験とリスニングテストを実施。3級、準2級、2級、準1級、および1級では英作文問題が記述式となります。TOEICとの大きな違いは、試験結果の指標が合否で出るという事です。ギリギリでのスコアでも、余裕をもって取得した場合でも同じ級となるからです。

文法を短期間で復習して得点アップを目指したいアナタへおススメの講座はこちら。

無料留学転職カウンセリング
六本木オフィスでの直接カウンセリングも可能です。

名前

メールアドレス
au, softbank, docomoなどの携帯キャリアのアドレスはエラーになることが多いためお控えください。

電話番号

生年月日

住所

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考