カナダ留学・転職〜SINとは??〜

カナダの留学・転職のメリットについて以前はお話しいたしましたが、今回はカナダ留学の際に人気な語学学校と、転職時に必要となるSINについて少しご紹介しております。カナダではフランス語と英語を学ぶことができるので、2カ国留学をして一気にトリリンガルを目指せるメリットもありますよ!

カナダで人気の語学学校

BLI場所はモントリオール

学校紹介:http://ryugaku-gear.com/canada/bli/
学校HP: http://blicanada.net
モントリオール及びケベックに、2つの校舎を持つ中規模校になります。ご存知のようにケベック州ではフランス語が公用語になっておりますので、モントリオールでは現地の方も日常的に2言語を使用している地域になります。この学校の特色としては、一つ目に一クラスの人数が比較的少人数であること、そしてフランス語の授業も、開講されているところが挙げられますので、井野様がご希望のスピーキングを鍛えることができるかと思っております。最大12名/クラスという人数設定で先生の目が全体に行き渡りやすくなっており、また現地のカナダ人やアメリカ人等もフランス語を学びにこの学校へ通っているため、英語のみの学校では出会えない留学生に出会うこともできます。

モントリオールでは公用語がフランス語、英語なので2カ国留学を考えている方でもとても身近にそして同じ学校で学ぶことができますので大きなメリットと言えるでしょう!

 

Kaplan場所はトロント・バンクーバー

学校URL:https://www.kaplaninternational.com/
「しっかり勉強するならカプランがお勧め」と言われており、しっかり勉強して語学力をアップさせたい人にKaplanは人気があります。生徒の平均年齢が比較的高めなので、社会人を経験してる人でも学びやすい落ち着いた雰囲気で学べる学校です。料金がやや高めに設定されていますが、これは経験のある教師を雇い給料をしっかり払っているが故であり、Kaplanは教師の質がとても高く、教室で学ぶ授業と教室を超えて学ぶ自習学習としてオンライン学習もあり、学校の教材で学べることができるのも人気の秘訣です。

カナダの転職情報

カナダでは転職する際にはSINが必要になります。
SINとは、就労するために必ず取得しなければいけない9桁の番号で、タックスリターン(確定申告)などの際にも必要になる重要な番号です。日本のマイナンバーと同じようなもので、1人1つ発行される番号でありその番号で政府が個人を見るというものです。

申請できる場所はService Canadaオフィスです。Service Canadaに行き、SINを発行してもらいます。所在地からオフィスが100㎞以上離れている場合のみ、郵送でも申請可能です。

 

実はご覧いただいているTegppleでは留学・転職の応援をさせていただいております。
大人の留学が流行っている今、女性は勿論、男性の留学・転職に興味をお持ちの方の背中を押したいとできたのがTegppleです。
こちらはお仕事を辞め転職したい留学生が、留学している合間に転職活動をすることが可能なんです。
留学生には一石二鳥ですし、サポート体制も留学中から整っています。
私たちは留学前からあなたをより理解することができるので、ぴったりの会社を見つけやすいというメリットもあります。
不安要素は私たちにお話しください!

無料留学転職カウンセリング
六本木オフィスでの直接カウンセリングも可能です。

名前

メールアドレス
au, softbank, docomoなどの携帯キャリアのアドレスはエラーになることが多いためお控えください。

電話番号

生年月日

住所

予定出発時期

予定留学期間

気になること

希望カウンセリング方法

備考